ハッピーマムの多角的保育—情操を育む「教育プログラム」

Posted in 未分類 on 2016年6月24日 – 6:08 PM
Post a comment

ハッピーマムの多角的保育—情操を育む「教育プログラム」

ハッピーマムでは親と子、両面からの育児をサポートしており、そのサービスは多岐に渡ります。
「おやこのえがお」をモットーにさまざまな情操教育が日々実施されています。
遊びを通じて子ども達の心身を健やかに育むハッピーマムでは、成長に重要な時期とされているこのタイミングを逃しません。
子どもの可能性を十分に伸ばすべく、体操教室を通じて運動能力の基礎を作るサポートをしており、それに合わせてリトミックと呼ばれる音楽教育を通じて想像力や集中力などを育む取り組みも行っています。
専門家監修のもとで組まれたプログラムは子ども達にとって負担がなく、のびのび楽しめる内容になっていることも効果を得る上で大きなポイントとなっているようです。
また、生きる上でとても大事な食事ですが、子どもたちに食の重要性やマナーを教える食育にも力を注いでいます。
生活の基盤となる習慣をこうした教育プログラムを通じて継続的に学習してもらうのがハッピーマムの基本方針となっています。


This entry was written by addminz, filed under 未分類.
Bookmark the permalink or follow any comments here with the RSS feed for this post.
Both comments and trackbacks are currently closed.