悩んだサラリーマン時代、会社設立代行サービスとは?

Posted in 未分類 on 2016年9月26日 – 5:53 PM
Post a comment

悩んだサラリーマン時代、会社設立代行サービスとは?

先日、長年勤めていた保険会社を退職し、夢であった会社設立を実現させました。
会社を設立した、なんて聞くととても難しそうなイメージがあると思います。
私も実際、よく一人でできたね、などのお言葉をいただきました。
しかし、今は代行サービスの会社があることをみなさんはご存知でしょうか。
独立したいけれど、どうやって会社を起こしたらいいのか分からない、税務や経理の知識もない、といった方でも、親切丁寧に会社設立までの流れ、経営者としてのノウハウを教えていただけるサービスがあるのです。
場合によっては、自分一人で四苦八苦しながら企業するより、代行会社に頼んだ方がコストが安く済むこともあります。
結果として、私は頼んで本当によかったと実感しています。
これから独立したい、起業したい、と思っている方には決して損な話ではありませんので、是非最後まで読んでいただければと思います。
最初に、私が会社設立に至るまで、なぜ代行サービスを知ったのかを話していきたいと思います。

以外に面倒な会社設立までの手続き、代行会社は信用できる?

独立する前、私はどこにでもいるサラリーマンの一人でした。
保険会社の内勤として課長という役職をもらってから3年程経った頃、自身の「会社設立」について真剣に考えるようになりました。
その時はまだ代行サービスがあることは知らなかったので、まだひっそりと一人で下調べをしている状態でした。
金融機関で働いている人なら誰でも感じていることだと思いますが、金融会社というものは銀行にしろ証券会社にしろ保険会社にしろ、経済情勢の影響をダイレクトに受ける場所です。
私がいた保険会社も合併等を繰り返し、昔の歴史は失われ、誰もが生き残るためにポストに就くために必死でした。
保険が好きで入社したのに、何のために働いているのか分からなくなってきたことが、独立を考え始めたきっかけです。
幸いなことに私には理解してくれる家族がいましたし、保険の知識と経験には自信があったので保険代理店としての会社設立を目指しました。
そして独立するにはかなり面倒な手続きが必要なことを知ったと同時に、代行会社の存在についても知ったのです。

手間と時間とコストを削減、会社設立代行サービス

たまたま見ていたネットで会社設立の代行サービスについて知ったのですが、正直なところネットだけの情報では完全には信用できません。
信頼できる人に相談したいと思い以前お世話になった同業種の方に話を聞いてもらいました。
その方も数年前に保険代理店として独立しており、今でもたまに食事をする仲です。
確かに会社設立までの手続きは想像以上に大変だったとのこと。
最近、その方の後輩が代行サービスを利用しながら独立したそうで、直接話を聞くことができました。
その方も私と同じで独立に関しては手探り状態から始まったそうです。
調べる内に提出書類の複雑さ、法務局への登録料など分からないことだらけで混乱していたところ、知り合いに紹介してもらった代行サービスにすがったとのこと。
すると説明も分かりやすく、何も難しいことはせずに手続きが完了したそうです。
早速私もそちらの会社を紹介してもらいました。
言われた通り驚くほど簡単でしたし、専門家らしい分かりやすい説明のおかげで疑問点や不安も解消されました。
難しい会社設立を代行でカバーする
会社設立からまだ間もないですが、スタートが良かったので今のところ順調です。
迷っている時間があれば代行サービスを利用した方が効率的ですよ。


This entry was written by addminz, filed under 未分類.
Bookmark the permalink or follow any comments here with the RSS feed for this post.
Both comments and trackbacks are currently closed.