粗大ごみだけでなくプラスチックごみの出し方が細かい川崎市

Posted in 未分類 on 2017年3月8日 – 4:32 PM
Post a comment

粗大ごみだけでなくプラスチックごみの出し方が細かい川崎市

自治体によってごみの出し方が異なり、特に粗大ごみは申請が事前に必用など準備が必要になります。
川崎市では、粗大ごみの他に、日常の分別ごみも細かく捨て方が決められています。
特に、日常でよく出るごみの中にプラスチックごみがあります。
お弁当の容器からシャンプーの容器まで、軽量で丈夫なことからさまざまな製品に使用されています。
調味料の中でもマヨネーズやケチャップなどの薄いプラスチック容器も分別ごみの対象になります。
キャップは別で回収など、それぞれの分別方法があるため、川崎市に在住の方は普段の生活の中で細かく分別する能力が自然と磨かれます。
普段何気なく食べているお菓子の袋やスーパーの袋も分別の対象になるので、家庭のごみを分別するための入れ物も細かく分けるものが必要になります。
生ごみ以外のプラスチックごみに関しては、川崎市内のスーパーにそれぞれ分別用の回収箱があるところが多いため、買い物に行く際にごみをもっていて回収箱に入れることを日常的にしておくと、家の中が分別ごみの袋で場所をとることがなくなります。
粗大ごみ以外にも川崎市のごみの捨て方には特徴があるので、よく回収方法を確認してからごみを出して、環境のためにリサイクル活動に協力しましょう。


This entry was written by addminz, filed under 未分類.
Bookmark the permalink or follow any comments here with the RSS feed for this post.
Both comments and trackbacks are currently closed.